So-net無料ブログ作成

削り取られてしまったタコメータハウジング [旅の相棒 鉄馬SRX]

 身体のダメージもほぼほぼ回復したので、そろそろ転ばせてしまって傷を負ってしまった、わが家の鉄馬SRX号、ヤマハSRX400、の修復に取り掛かろうかと思います。

 とはいえ素人なので、安全に関係のある個所はきちんとショップで看てもらうとして、安全に関係の無い部分、主に見てくれの部分は、財政上の観点からもDIYでなるべく直していきたいと考えています。


 わが家のSRX号の目立つ傷の一つが、タコメータの筐体の破損です。

srx_damaged_tacho_01.jpg
ダメージを負ってしまったSRX号のタコメータ

 転倒して、アスファルトの上を流れていったときに、大根おろしのようにアスファルトに擦りつけられたのでしょう。ハウジングのプラスチックの一部が削り取られてしまい、中の金属のタコメータ本体がむき出しになってしまっています。

 しかし幸いなことに、タコメータ本体は無傷のようなので、この削り取られてしまったプラスチックの部分を、ポリパテやFRPで補修しようと思います。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

ゴルフ3に問題発生 [旅の相棒 ゴルフ]

 わが家のゴルフ号、フォルクスワーゲン ゴルフ3、の近況はというと、わが家の旅の相棒の中での一番の重症を抱え、現在入院中となっています。

 ことの発端は、時を遡ること4か月ほど前。

 ちょっと強めにブレーキをかけたところ、停止した直後に、ブレーキペダルがふにゃっと踏み抜けてしまったのです。
 そのあとなんどかブレーキペダルを踏み直してみたりしたのですが十分な制動が得られないままでしたので、ゆっくりと安全なところに退避して、JAFさんにレッカーで行きつけのショップに運んでもらいました。




 ショップで看てもらったところ、マスターシリンダのシールが破損しているとのことで、マスターシリンダの交換が必要とのことでした。さらには、ブレーキサーボにも影響があって、念のため交換しておいた方がよいとのこと。

 財政的な負担もさることながら、メーカー在庫切れのため部品が手に入るかどうか、ということが一番の問題でしたが、ショップの方が、方々を調べてくださって、なんとか部品を見つけていただけました。あとは部品の到着を待って、修理に取り掛かっていただくということを確認したのが、12月の中頃のことでした。

vwgolf_overview_00.jpg
元気だった頃のゴルフ号


 部品が見つかってほっとしたのも束の間、ここからが忍耐の日々の始まりで、いつまで経っても部品が入荷しないようで、ショップの方も何回か問い合わせていただいたようなのですが、いつ出荷されるのかすら不明とのことでした。

 そうしてふた月ばかり経過したのですが、未だいつ入荷するか返事がもらえないとのことでしたので、再度問い合わせてもらって出荷にこぎつけ、なんとか部品は揃ったのでした。商品が確保できているのに出荷にこんなに時間がかかるとは思ってもみませんでしたね。

 こうして、やっと部品が揃い、現在は修理に取り掛かっていただいているところです。

 ゴルフ号の維持がかなり大変になってきたと実感した出来事でした。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

秩父へお参り [旅の写真館]

 埼玉県に居を構えるわが家にとって、秩父は最も身近な自然に触れ合える場所、と言ってもいいかもしれません。

 特に何の予定もしていない休日など、愛馬SRX号に跨って一駆け、といった感じで出かけたりすることもしばしばありました。




 そんな秩父には、数年前からお参りに行くことも多くなりました。

 秩父には、秩父神社をはじめ、秩父札所34ヶ所や、奥秩父に鎮座する三峯神社など、多くの寺社仏閣が点在しているのです。

6年前の秩父初詣の記事はコチラ

1年前の秩父初詣の記事はコチラ


chichibu_January.jpg
秩父の街を見守る武甲山

 今年も、初詣には秩父神社と音楽寺の方にお参りさせていただきました。

 昨年もいろいろありましたが、今年も一年、温かく見守っていただきたいと思います。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行