So-net無料ブログ作成

圏央道がつながった [旅の足跡]

 そういえば、圏央道の桶川北本IC~白岡菖蒲IC間がオープンして、東北道から関越道、中央道、そして東名まで、都心を走らないで連絡できるようになりましたね。

 これで、景色たちに出会う旅も、これまでよりもう少し先まで足を伸ばすことができたりするかもしれません。

 このあいだ、ようやくその圏央道の開通区間を走ってみることができました。

圏央道の東北道と関越道の間の区間(※2018年9月にGoogleマイマップに差し替えました)

 まあ走ったからって何があるわけでもないのですが、新しい路ができると、ついつい走ってみたくなってしまうんですよね。

driveSyoubuPA01.jpg
新しくできた菖蒲PA

 そいういうわけで、圏央道を軽く流し、新しくできた菖蒲PAに立ち寄ってみました。PAなので施設自体はそんなに大きいものではないのですが、各地の銘菓などが売られていて、ついついいろいろ買ってしまいました。

 これからウィンターシーズンになると、関越に抜けるときに重宝することになるかもしれませんが、鶴ヶ島JCTで合流してからの高坂渋滞を迂回出来るわけではないので、それほどまでには利用しないのかもれないですね。


スポンサーリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました