So-net無料ブログ作成
検索選択

内気/外気導入切り替えスイッチ分解 再び [旅の相棒 ゴルフ]

 以前、内気/外気導入切り替えスイッチの球が切れたのでLEDに交換した顛末を紹介しましたが、実は少し前からまた点灯しなくなってしまっていて、いつか修理に着手せねばと思いながらもついつい先延ばしにしていました。

 そんな折、分解方法についてお問い合わせがあったので記憶を辿ってみたものの、まったく憶えていない、、、そんなときのために写真を撮っておいたはずなのに。。。

 というわけで、再度分解にチャレンジ。

 センターコンソールを外したりするのが大変だったので、手元にあるネットオークションで手に入れた点灯不良の未改造品を分解して、手順を確認しておくことにしました。

vwgolfVentSwLamp10.jpg
内気循環/外気導入切り替えスイッチユニット

 まずはスイッチのおもて面にある黒い化粧板を外さなければなのですが、これをどうやって外したらいいか悩んでしまいました。この裏にある白い部品との隙間にマイナスドライバを突っ込んで外せそうなのですが、最近、この手の樹脂を割ってしまうことが多くて、ちょっと腰が引けてしまいます。

vwgolfVentSwLamp11.jpg
黒い化粧板を嵌め込むツメはここ

 なんとか黒い化粧板を外すことに成功しました。上の写真で矢印で示してある4ヶ所のツメで引っかかっているようです。

 さて次に、むき出しとなった白い部品を取り外したわけですが、引っ張ってみても取れる気がしない。いろいろいじっているうちに何とか取り外すことができました。

vwgolfVentSwLamp13.jpg
白い部品を固定しているツメはここ

 この白い部品を固定しているツメは、上の写真のように、ユニット内部に伸びている筒の先にありました。ここを少し拡げてツメを外すことで白い部品を取り外すことが出来ました。

vwgolfVentSwLamp15.jpg
このばねを失くさないように注意!

 この白い部品を外したときに、白い部品とスイッチユニットの間に挟まっているばねがどこかに飛んでいきがちなので、注意してくださいね。

 このツメを外すときのコツは、スイッチを押しこんでおくことかもしれません。こうすることで、ユニット内部への筒の突き出し量が大きくなって、ツメを外しやすくなったように感じました。

vwgolfVentSwLamp14.jpg
白い部品を外すときのコツ

 さて、これで球交換の練習は完了。あとは車に載っている方を外せばいいんですが、、、いつになることやら。

 ここで紹介しているのは、あくまでも整備工でも何でもない素人の私の個人的な試行の記録ですので、同じようなことをされる場合には、自己責任でお願いしますね。


スポンサーリンク



タグ:修理
nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 5

しん

ご丁寧な解説ありがとうございます。おかげさまで壊れることなく取り外し出来ました。緑色LEDの上下にある凹形の穴(溝?)に精密ドライバーを突っ込んで外せました。専用の工具のようなものもいつか自作しようかなと考えてきました。今は車もバイクも自分でプラグの交換さえ困難な時代。こういう事も楽しみと思って長く乗っていきたいです。本当にサポート助かりました、ありがとうございました。
by しん (2015-11-07 12:37) 

hal

しんさん、無事取り外せたとのこと、よかったですね。少しでもお役に立てたなら幸いです。
緑色LEDの上下の溝、なるほど、ツメ外し用なのかもしれませんね~、まったく気づきませんでした。
古い車ですが、お互い楽しんで乗りましょうね。
by hal (2015-11-08 10:00) 

しん

ゴルフ3&SRXと興味深々の話題満載ですのでこれからもちょくちょくブログを拝見させて頂きます。よろしく御願いします。
by しん (2015-11-08 21:19) 

しん

ゴルフ3&SRXと興味深々の話題満載ですのでこれからもちブログを拝見させて頂きます。よろしく御願いします。
by しん (2015-11-08 21:20) 

hal

こちらこそ宜しくお願いします。気が向いたときにでも、また覗いてみてください。
by hal (2015-11-15 15:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: