So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

日曜大工に無料の3DCAD、PTC Creo Elements/Direct Modeling Expressを使ってみる その6 [旅の小道具]

 PTCさんが無料で提供している3DCAD、creo elements/direct modeling express(以下、この記事ではcreoと略します)を日曜大工向けに使ってみようと試行錯誤し、その使い方を忘れないように記事にしています。


 これまで、ワークプレーンに平面図を描き、それを引き出して立体にして寸法を変更したり、別パーツを作成して、位置合わせを行ない、2×4材を組み合わせたような構造を描けるようになりました。

cad_creo_32.png
こんな感じの構造物が描けるようになりました

 とここで、見た感じ(ビュー)の拡大・縮小、移動、回転といった、基本的な操作について触れていないことに気がつきました。これらは、モデリングに際して多用する機能なのですが、しばらく使っていないと忘れてしまうので、今回、ここに記事にしておこうかと思います。

移動
 右ボタンでドラッグ

拡大・縮小
 スクロールホイールを回転させる

回転
 スクロールホイールを押しこんで、ドラッグ

 とまあ、書いてしまえば大したことないのですが、ここら辺の操作はソフトによって違いがあって、久々にcreoを使おうとしたとき、記憶がごちゃまぜになってしまうことが多いので、備忘録代わりに、敢えてここに記事にしておくことにしました。





タグ:CAD
nice!(1)  コメント(0) 
前の1件 | -